Img_2e154ff54e009e5fb8edc1b8d7816d81
Img_5085b887d81e1dc78631a70eae199001
Img_840f21b04546b8eddae9054f5d8f9da1
安曇野市Y邸のガレージ改修の大詰め。
最後はDIYで塗装工事。

既存の鉄骨と天井のボードはそのまま、
その上にグレーの塗料でペイントしました。

天井、リブ、凹凸、古い吸水するボードと難題なペイントでしたが
インターンのK君含め助っ人の助けも有りなんとか当日中に概ね完了。
仕上がりも良い感じのガレージに。ここはキャンプ用品の収納とメンテナンス、
道具の準備をする場所という位置づけ。アウトドア天国の長野らしい
秘密基地、男子の好きそうなワイルドで無骨な空間に。

沢山の物を入れる想定で空間はスッキリと。過去の物を否定しないで
新旧を並列に扱い改修する用に心掛けています。

改修は単なる表面の交換ではなく、
・構造の補強(屋根の軽量化、構造壁の追加、金物追加)
・断熱改修(断熱材を一般住宅の省エネレベル同等まで交換)
・設備関係のリフレッシュ(電気系統・LAN等)
・庇とバルコニーの減と追加(機能と方位などを考慮して現機能を向上)
・外壁の木質化(新築部とのバランスを取る為の意匠の操作)

シンプルな箱としてコストは抑えながらも出来るだけハイスペックに。
工務店さんも頑張ってくれて良い仕上がりに。
リノベーションするにもどの程度の「延命」するかで
「機能の現行化」「構造の安定」「断熱性能」をどの程度行なうか判断が
必要になります。自分たちは単なる化粧直しならばやらなくて良いし、
関わる必要が無いような気がしています。性能も構造も断熱もと欲張れば
コストも上がります。思い入れと使い続ける意思があればきっと手の入れ方で
良くなっていくと考えています。新築と比べてしまうと劣る事は当然。
既存の良さや事実を否定せずに受け入れてどうするか考えるのが改修では
良いのではないかと自分たちは考えています。


敷地の森の手入れを始めています。
林業士の金井さんに依頼して森林の整備(枯れ木・松食い伐採・密度調整)を行い、
同時に薪まで現地でつくってもらうという一石二鳥の作業風景です。
伐採し、葉と枝はチップ化して敷地に散布、幹は薪にして新居のストーブの
燃料に。年間数本の伐採しても全く密度は変わらないそうです。
敷地内から燃料を調達!そして若い林業士に仕事を依頼して直接支払う。
一歩も二歩も進んだ暮らしがリアルにあるのが長野です!
Img_42cdf8e0612d316b7aa2b4fa76d0eb11
Img_557abcab65a459d2fa91b9f49fe35b10
安曇野市Y邸の植栽DIY

先月引き渡ししてすでに生活が始まったY邸に植栽の
お手伝いをしました。

軽トラを借りて、松本のアルプス市場と安曇野のハマ園芸をハシゴ。
お目当ての植物を買い込んで玄関前の植栽スペースに植え込みました。

比較的安価で丈夫なもの、多年草、和洋折衷の物をバランス良く。
成長することを見込んで少し隙間が大きいですが、成長を楽しみに。

どのように変化していくのも楽しみの一つです。
庭づくりも楽しい!
Img_940990834772cd0af31d10fd4bd83b3e
Img_dd60adec83316bbbc3145d675be296d8
今春完成した物件の写真撮影を行いました。

今回も上田宏さんに依頼しています。
ちょっと前の引渡前の撮影でした。
夜景も良い感じです。

写真ができましたらHPにアップしていきます。

Img_38d08ce672c86f51b294a9ffa0488b49
4/9オープンハウスを行う飯島町K邸

過去最大級におおらかな北向きの家です。
骨太の構造が支えるほぼワンルームのこの住宅。
敷地の中にあった木を中心に組み立て、北側に庭を取っています。
北側の庭を室内から眺める光はなかなかです。

それから無垢の木で作られたHUMPさん(飯島)のキッチンも初。
私たちも正直羨ましいです。

初めての白系の外壁も新鮮な住宅。
お時間が合う方は是非ご覧下さい。
Img_e575daa670acc17d2d9d9a6759477b53
Img_bc8fc53c0b54456a263dd9a715a8ce92
Img_99d5a29a5fcd5b0533a55428ebbab3ae
設計監理を行いました飯田市U邸がもうすぐ完成します。
お施主様のご厚意でオープンハウスを行なうことになりました。
高密度の周辺環境でのコンパクトな都市型住宅です。

日時
3/4(土)10:00〜16:00
3/5(日)10:00〜16:00

場所:飯田市(予約の方へ詳細はご案内させて頂きます)

引渡前のため予約制の内覧会とさせて頂いております。
ご希望の方はメールにてお申し込みお願い致します。
(info@kurashitokenchiku.com)