軽井沢K邸(御影用水エコハウス)

Img_85c1720c01df096c9360d0d0521f35f4
Img_a72a71f35fda25fff643c5442b751c22
Img_df6fddd814eeb93f59cedccdb5e3ebd1
Img_bb440786ecde3be1a1636c111347d8f8
Img_3c2dc0cdb6ee244afb4ad5ed316a7a34
Img_6f03ba4a402354a533ca19a70e1d827f
Img_06fab79ee0734646abbdb83dc5c01266
Img_35804e64b74aa7b75a0fd4023cb8dbf8
Img_1cb6999ffd3789464080f52c1feebe9e
Img_1065b131558a5f8caabb2b5671eedd09
Img_3fd3efead177aefa1d4f4f2388b6b25a
Img_4cbe7743a2795af86699c63c1ded8bff
Img_f96077da3b75f6b22ccd86f07e36d05b
Img_688c39dc46baef3f648b8f88532bbba9
軽井沢町K邸(御影用水エコハウス)

概要
敷地は軽井沢の西部、御影用水に近いエリアにあります。比較的平坦で広葉樹の森が広がる
地域の中にあります。落ち着いた別荘地であり、背の高い樹木に囲まれた恵まれた周辺環境
の中にあります。

平面計画
平面計画は比較的交通量の多い前面道路に対してプライベートな居住域が見えないことを目的
に駐車場を道路側に配置し、南に開かれたコの字型のコートハウス形式としています。南側に
大きく開かれた開口部を屋根のあるデッキスペースと繋げることで室内から森へとつながる
視線を連続さている。キッチンとデッキに面した約12畳のスペースは将来的な子供部屋
(4.5畳x2)へ可変できる対応とし、子供の小さい時期はダイニングとして家族で共有する場
としている。また玄関ホールから土間で入れる客間(ゲストルーム)を用意している。水回り
を共有しつつもセキュリティが保てるように区画できるようになっている。

構造計画
構造は木造の在来工法を採用。屋根形状は1つの頂点を持つ多面体。全て同じ高さで庇の下端
を合わせており全て別々の勾配を持っている。軽井沢の景観条例による庇の出寸法を確保しつつ
もシンプルに見える屋根を乗せたように見えるが、極めて難しい屋根形状となっている。屋根
架構は手刻みにより加工されている。同時に耐震等級3の高い耐震性能を確保した計画となって
いる。平屋ならではの水平性を確保しつつも内部空間の高低差のメリハリを作っている。同時に
森の中にすっと溶け込むような落ち着いた形態を目指している。


設備・その他
外壁はカラマツ材板貼押縁仕上げ。凹凸をつけることで陰影が強調され素材感が強調されること
を意図している。地元産のカラマツ材を使用し平屋形状+庇を出すことで高耐久でメンテナンス
しやすい構成を意図している。同時に周辺環境に溶け込む黒い塗装色を選定している。
 ストーブはクライアント指定のヨツールF305(外気導入型)。シンプルにコンクリート平板
と組み合わせトーンを統一。
 キッチンはコの字型のオープンカウンターとし、パントリーとセットしたコーナーを作って
いる。キッチンに立つとLDKが見渡せるような配置としており、家事デスクも設け家事の雑務
部分も機能的にまとめられています。
 サッシはYKKapの樹脂複合サッシAPW430のlow-eトリプル、木製サッシは地元木製サッシ
メーカーのFIX、ドアを採用し性能を確保。
 断熱性能はパッシブハウス規格を念頭にした高断熱仕様。屋根は外張り断熱でフェノール
フォーム100t+内側充填断熱補強でウレタンフォーム150t、外壁は外張り断熱でフェノール
フォーム45t+内側充填断熱補強でウレタンフォーム100t。断熱の性能に合わせて熱交換型の
換気扇を採用し、高性能の断熱性を確保している。

「森の中に住む」という希望に対して「カーテンをしないで暮らせる」ことを実現している。
ダイナミックに広がる森に対して根元から葉先までが一望できること、周辺から覗かれない
建ち方を意識し、平面と開口部をコントロールしている。森の樹々の景色が目の前にひろがり、
視界には日常的に自然の森の景色をみて生活できるようになっている。
 


軽井沢町K邸(御影用水エコハウス)

所在地  長野県北佐久郡軽井沢町
主要用途 住宅
竣工年  2018年

設計・監理 暮らしと建築社
   担当/須永次郎 須永理葉
構造 木下洋介構造設計室
   担当/木下洋介
施工 木下建工株式会社
   
敷地面積 626m2
建築面積 161.88m2
延床面積 115.86m2
階数   地上1階 
設計期間 2017年6月~2018年3月
施工期間 2018年4月~2018年10月
写真撮影  上田宏
※ドローンのみクライアント提供